2020年03月13日

季節に合わせて

気温も少しずつ上がり
春の訪れを感じますね


今日は四季に応じた食材を
取り入れることの重要性を
少しお伝えさせて頂きます


身体に良いとされる食材は
色々ありますが
四季のある土地で暮らす
私達にとっては
単に良いものをとるのではなく
季節に食べるべき食材
選ぶことが非常に重要です


今日は春に旬を迎える
よくご家庭で食べられる
2つの食材についてお伝えします



冬から春にかけては
身体に溜まった毒素を排出させる
時期になります


大地に眠っていた芽も
活発に動き始めますね
人の生命も同じです


春に旬を迎える食材の特徴

春に旬を迎えるのは
様々なものがありますが
この時期は苦味・酸味がある
食材が多いのが特徴です


苦味》血液循環を助ける
酸味》解毒力を高めてくれる

冬は身体に蓄えようとする
食材が多く
また身体は取り込もうと
する性質があります
なのでこの時期は
余分なものはしっかり排出し
次の季節を健康的に過ごせる
ように準備します


ではご家庭でよく使い
調理しやすい野菜を2つ
↓   ↓

@春キャベツ

年中手に入る野菜ですが
旬のものは栄養価が高くなります
春キャベツは特に
ビタミンU・ビタミンCが豊富

解毒作用と免疫力を高めるには
とても有効です!

ビタミンU〉
胃の粘膜を修復し
消化器系の働きを回復させます

ビタミンC〉
免疫力の強化や強い抗酸化作用


A玉ねぎ


玉ねぎは適度に身体を温めて
くれる性質があり
硫化アリルという成分は
血液をサラサラにして
血行を良くしてくれます

硫化アリルにはビタミンB1の
働きを助ける作用もあります

ビタミンB1は糖質をエネルギー
に変える役割があり
この働きが活発になると
身体のエネルギー効率がUPし
疲労回復効果が得られます!



よく使う食材が私達に
どんな力を与えてくれるのか

季節と身体の結びつきを
少しだけ知ってみるのも
面白いですね


最近はコロナの件で
息をするのも
ちょっと咳をするのも
どうしたらいいの?と
思うようなニュースばかり


現実から
目を背ける気はありませんが
心と体が息苦しい生活は
この上ないストレスです

色々と踏まえ
行動したいと思う日々です


明日は
9:30〜/11:40〜と
レッスンがございます!

どちらも余裕をもって
満席となりました◡̈


【臨時休業の対応について】

公式LINEのタイムラインや
配信致しましたLINEメールの
内容はこちらからご覧頂けます


レッスンが再開しておりますが
・3月中に参加出来ない
・全て振替できない…等の場合は
6月末まで有効期限を延長し
【振替対応】させて頂きます

※3月のお月謝は振替にて
ご利用くださいますお願いします






posted by hanae yoga studio at 17:34| ヨガ